ファラオの帰還の記事一覧│Ich will spielen!
海外のボードゲーム、カードゲーム等を紹介しています
姉妹サイト
タシュ=カラールWiki
なんかできました。
カテゴリ



スポンサードリンク
最新入荷情報
メーカー別アナログゲーム一覧

フリート・コマンダー:ジェネシス
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
フリート・コマンダー:サルヴェイション
プレイ人数:2人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
フリート・コマンダー:アヴァター
プレイ人数:2人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
フリート・コマンダー:フォージ
プレイ人数:2人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
フリート・コマンダー:パイレーツ
プレイ人数:2人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
クレイジー・カート
プレイ人数:3~8人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/07/下旬
詳細ページはこちら
飛行船の時代
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/07/下旬
詳細ページはこちら
セイラム
プレイ人数:3~7人
プレイ時間:90~120分
発売日:2016/06/上旬
詳細ページはこちら
クイズいいセン行きまSHOW! 恋愛編
プレイ人数:3~10人
プレイ時間:約10~30分
発売日:2016/04/27
詳細ページはこちら
渡る世間はナベばかり
プレイ人数:1~8人
プレイ時間:約10~30分
発売日:2016/04/27
詳細ページはこちら
東海道:祭
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:約45分
発売日:2016/04/下旬
詳細ページはこちら
ディンゴの夢
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:約15分
発売日:2016/04/下旬
詳細ページはこちら
キャメルアップ 日本語版
プレイ人数:2~8人用
プレイ時間:20~30分
発売日:2016/04/下旬
詳細ページはこちら
ぜいにぃ・ぺんぎんず
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:約20分
発売日:2016/04/下旬
詳細ページはこちら
ライナー・クニツィアのシャークトレード 完全日本語版
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:約40分
発売日:2016/04/16
詳細ページはこちら
ラブクラフト・レター
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:約5~15分
発売日:2016/04/上旬
詳細ページはこちら
最新コメント
検索フォーム


カウンター

スポンサードリンク

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまでお読みいただきありがとうございます。
記事の内容が少しでもお役に立てましたら、ぜひ↓のブログランキングにご協力ください。
今後の励みになります。
人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック


スポンサードリンク

最新記事一覧


その他レビューサイト記事
Powered by 複眼RSS

↓もっと他のサイトが見たい方はこちら
CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

スポンサードリンク

ファラオの帰還 

2013/05/13 14:40/Mon
ファラオの帰還01
メーカー: 77spiele
プレイ人数:2~4人

エジプトのファラオの墓には、まだまだ隠された財宝が眠っています。
今日も財宝を求めて探険家達が集まってきました。
しかし注意してください。
財宝には王の呪いがかけられ、宝を狙う者達に災いをもたらす事でしょう……。




ゲームマーケット参加企画第3弾はエジプトをテーマにした競りのゲーム。
この手のジャンルは相手の思惑などを深く読み取るなどの技術を求められる為、
直感型の管理人としては少し苦手なのだが、テーマに惹かれて購入してみた。

ファラオの帰還02
まず手札として1~5までの数字が書かれた隊員カードと、
ファラオカード2枚(2人プレイなら3枚)を持つ。
場には財宝や追加の隊員の描かれたカードを1つの山札として置き、
その近くに病院カードをセット。
最後に各プレイヤー毎にテントカードを置いたら準備完了。

競りは5つのラウンドに分かれており、ラウンドが開始されたら山札から4枚のカードを
横に並べる。
この時、山札の最も近くに置かれたカードから競り落としていく手順となる。
4枚目のカードの競りが終わったらそのラウンドは終了し、次のラウンドへと進んでいく。

ファラオの帰還03
競りの手順は簡単である。
親プレイヤーから、手札から好きな数の隊員カードを前に出して、その合計数を宣言。
この時、親プレイヤーの1巡目だけは、出した隊員数にそのラウンドの数を足した数だけ
宣言してもよい。
たとえばラウンド1に親プレイヤーが1の隊員カードを出して場合、2を宣言できる。
次のプレイヤーは3以上になる隊員カードの組み合わせを出す事で競りに参加できる。
もし親に2巡目がまわった場合、今度はラウンド数抜きに先ほど出したカードに重ねる形で
カードを出していく必要がある。

もし出せるカードがない、もしくは出したくない場合は親を含めてパスを宣言できる。
パスには以下の2種類が存在する。

ファラオの帰還04
1つはフォルスパス。
これを宣言したプレイヤーは現在親のプレイヤーから、フォルスチップを受け取り、
次の競りでの親となれる。
ただしフォルスパスができるの1つの競りの内1人だけ、つまり早いもの勝ちとなるのだ。
先ほど述べた親の利点は大きいので、場の財宝カードの並び順からタイミングよく親の権利を
獲得していきたい。
ちなみに親がこのパスをした場合はもちろんチップは動かない。

2つ目はファラオパス。
財宝カードを見事競り落とせたプレイヤーは、その競りで使用した隊員カードを山札そばの
病院カードに置かなければならず、病院行きになった隊員はそのままでは再利用できない。
この際、カードを再利用するにはこのファラオパスをおこなう必要がある。
このパスをおこなったプレイヤーは病院カードにおかれた全ての隊員カード(対戦相手のも含む)を自分の手元のテントカードに移動させ、次のラウンド開始時に再利用が可能となる。

ファラオの帰還06
ファラオの呪いから開放された隊員達。
再び財宝を求めてテントを出て行くのだ。

病院カードにたくさんの隊員が集まっていれば、それだけ次のラウンドでのアドバンテージをはかる事ができるだろう。

ファラオの帰還05
注意したいのはファラオパスをおこなうには手札からファラオカードを捨て札にする必要がある。
つまりこのパスは有限なのだ。
絶妙なタイミングでのパス宣言を求められるだろう。

以上の2つのパスどちらもおこなえない、もしくはやりたくない場合は通常のパスとなり、
次の競りが開始されるまでお休みとなる。

ファラオの帰還07
山札の中には財宝カードの他にこのような旗を持った隊員カードが競りに出される事がある。
競り方は財宝と同じだが、使った隊員カードは病院にはいかずに競りの隊員カード共に直接テントカードに移動し、次のラウンドからすぐに利用する事ができる。
また旗を持った隊員カードはゲーム終了時に得点となるので積極的に獲得していきたいところ。

以上を繰り返し5ラウンド目が終了した時点でゲームセット。
獲得した財宝の数や種類、旗を持った隊員の数の合計点で勝者が決定する。


プレイレビュー:
冒頭でも述べたが、競りのゲームは管理人の苦手とするジャンルの1つであり、
あまり期待していなかったがこのゲームは非常によくできている。
親プレイヤーの有利性、各種パスシステムの絶妙なバランス。
どれもが直感的に理解できるので初心者でもすんなりゲームに入り込める。
管理人の苦手意識に一石を投じられた気分にさせてくれるのだ。
1回のプレイ時間も適度な為に苦痛にならずプレイに集中でき、繰り返しのプレイにも適した
システムと言えるだろう。


  

スポンサーサイト
ここまでお読みいただきありがとうございます。
記事の内容が少しでもお役に立てましたら、ぜひ↓のブログランキングにご協力ください。
今後の励みになります。
人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック


スポンサードリンク

最新記事一覧


その他レビューサイト記事
Powered by 複眼RSS

↓もっと他のサイトが見たい方はこちら
CATEGORY:ファラオの帰還 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。