ござるござる忍者でござるの記事一覧│Ich will spielen!
海外のボードゲーム、カードゲーム等を紹介しています
姉妹サイト
タシュ=カラールWiki
なんかできました。
カテゴリ



スポンサードリンク
最新入荷情報
メーカー別アナログゲーム一覧

フリート・コマンダー:ジェネシス
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
フリート・コマンダー:サルヴェイション
プレイ人数:2人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
フリート・コマンダー:アヴァター
プレイ人数:2人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
フリート・コマンダー:フォージ
プレイ人数:2人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
フリート・コマンダー:パイレーツ
プレイ人数:2人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
クレイジー・カート
プレイ人数:3~8人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/07/下旬
詳細ページはこちら
飛行船の時代
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/07/下旬
詳細ページはこちら
セイラム
プレイ人数:3~7人
プレイ時間:90~120分
発売日:2016/06/上旬
詳細ページはこちら
クイズいいセン行きまSHOW! 恋愛編
プレイ人数:3~10人
プレイ時間:約10~30分
発売日:2016/04/27
詳細ページはこちら
渡る世間はナベばかり
プレイ人数:1~8人
プレイ時間:約10~30分
発売日:2016/04/27
詳細ページはこちら
東海道:祭
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:約45分
発売日:2016/04/下旬
詳細ページはこちら
ディンゴの夢
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:約15分
発売日:2016/04/下旬
詳細ページはこちら
キャメルアップ 日本語版
プレイ人数:2~8人用
プレイ時間:20~30分
発売日:2016/04/下旬
詳細ページはこちら
ぜいにぃ・ぺんぎんず
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:約20分
発売日:2016/04/下旬
詳細ページはこちら
ライナー・クニツィアのシャークトレード 完全日本語版
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:約40分
発売日:2016/04/16
詳細ページはこちら
ラブクラフト・レター
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:約5~15分
発売日:2016/04/上旬
詳細ページはこちら
最新コメント
検索フォーム


カウンター

スポンサードリンク

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまでお読みいただきありがとうございます。
記事の内容が少しでもお役に立てましたら、ぜひ↓のブログランキングにご協力ください。
今後の励みになります。
人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック


スポンサードリンク

最新記事一覧


その他レビューサイト記事
Powered by 複眼RSS

↓もっと他のサイトが見たい方はこちら
CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |

スポンサードリンク

ござるござる忍者でござる 

2013/07/13 11:18/Sat
ござるござる忍者でござる01
メーカー: Chiken Dice GAMES
プレイ人数:2~4人


世を忍び、策謀にその身を捧ぐ者達がいる。
今宵も影に生きる者達が、その技を競い合う。
「その密書……、頂戴いたす!」




このゲームには持ち運びに便利なポケットサイズの物と、
プレイアビリティに優れた大きいサイズの2つのバージョン
があり、今回は大きいサイズを選んでみた。

プレイヤーは世を忍ぶ者、忍者となり、互いに持ち合わせている
「密書」を奪い合いつつ、己の密書を守りぬいていく。

ござるござる忍者でござる02
これが密書。
数字は、ゲームボードに書かれている数字と関連している。
また、1~3個の手裏剣マークはゲーム終了時の勝利ポイントに
なっている。

ござるござる忍者でござる03
こちらはボードと、ボードに配置していく忍者タイル。
タイルには1~6の数字が書かれており、配置する際のルールに
関係していく。
山札から密書を各4枚ずつ配ったらゲームスタート。

プレイヤーがやる事は簡単で、手番が来る毎にボード上に好きなタイルを
好きな場所に配置するだけなのだが、ここにはルールがある。
1~6の各タイルの最初の1枚目はどこに置いても良い。
しかし次の2枚目からは、先に置いた同じ数値のタイルに必ず隣接させながら
置くようにしなければならない。

ござるござる忍者でござる04
こんな感じで置いていく。
4や5のタイルは1枚目なので好きな場所に置いたが、
2や6のタイルは隣接させていっている。

ござるござる忍者でござる05
状況によってタイルが他の数字のタイルに完全に囲まれてしまう
場合があり、そうなると囲まれた数字のタイルはそれ以降置けなくなる。

これを繰り返し、全てのタイルを置き切るか、どこにも置く事ができなくなれば
そこで終了。点数計算に入る。

それぞれ手札に持っていた密書を公開し、ボード上にタイルが置かれていない
場所と同じ数字の密書があるかを確認。
密書に描かれた手裏剣のマーク分だけポイントとなる。
そのポイントと、タイルを置かれなかった密書のカード数の合計を合わせた分が
今回の勝利点となる。
つまりゲーム中は、自分の密書にタイルを配置せずに相手の持つ密書のボードを
埋めていく事を目指さなければならない。
相手が置きたがらない場所こそ、相手の密書のありかなのだ。



レビュー:
ボードがたわんでしまったり、密書にエンボスがかかっていないので
シャッフルや配る際にゴワゴワしてしまうなどコンポーネントにやや難がある
のが残念。
しかし、相手のタイルを置く場所から密書を探りあうところがなかなか熱く、
1回のゲームも短時間で終わるので気軽なプレイが楽しめる。
手に入れる機会があればおすすめできる一品である。




スポンサーサイト
ここまでお読みいただきありがとうございます。
記事の内容が少しでもお役に立てましたら、ぜひ↓のブログランキングにご協力ください。
今後の励みになります。
人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック


スポンサードリンク

最新記事一覧


その他レビューサイト記事
Powered by 複眼RSS

↓もっと他のサイトが見たい方はこちら
CATEGORY:ござるござる忍者でござる | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。