ゲームマーケット2015秋リポート│Ich will spielen!
海外のボードゲーム、カードゲーム等を紹介しています
姉妹サイト
タシュ=カラールWiki
なんかできました。
カテゴリ



スポンサードリンク
最新入荷情報
メーカー別アナログゲーム一覧

フリート・コマンダー:ジェネシス
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
フリート・コマンダー:サルヴェイション
プレイ人数:2人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
フリート・コマンダー:アヴァター
プレイ人数:2人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
フリート・コマンダー:フォージ
プレイ人数:2人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
フリート・コマンダー:パイレーツ
プレイ人数:2人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/11/下旬
詳細ページはこちら
クレイジー・カート
プレイ人数:3~8人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/07/下旬
詳細ページはこちら
飛行船の時代
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:約60分
発売日:2016/07/下旬
詳細ページはこちら
セイラム
プレイ人数:3~7人
プレイ時間:90~120分
発売日:2016/06/上旬
詳細ページはこちら
クイズいいセン行きまSHOW! 恋愛編
プレイ人数:3~10人
プレイ時間:約10~30分
発売日:2016/04/27
詳細ページはこちら
渡る世間はナベばかり
プレイ人数:1~8人
プレイ時間:約10~30分
発売日:2016/04/27
詳細ページはこちら
東海道:祭
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:約45分
発売日:2016/04/下旬
詳細ページはこちら
ディンゴの夢
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:約15分
発売日:2016/04/下旬
詳細ページはこちら
キャメルアップ 日本語版
プレイ人数:2~8人用
プレイ時間:20~30分
発売日:2016/04/下旬
詳細ページはこちら
ぜいにぃ・ぺんぎんず
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:約20分
発売日:2016/04/下旬
詳細ページはこちら
ライナー・クニツィアのシャークトレード 完全日本語版
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:約40分
発売日:2016/04/16
詳細ページはこちら
ラブクラフト・レター
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:約5~15分
発売日:2016/04/上旬
詳細ページはこちら
最新コメント
検索フォーム


カウンター

スポンサードリンク

ゲームマーケット2015秋リポート 

2015/11/23 14:51/Mon
ゲームマーケット2015秋01
2015年11月22日……。
ボードゲーマーの朝は早い……。

ゲームマーケット2015秋02
というわけで、国際展示場にて開催されたゲームマーケット2015秋
にお邪魔してみたので今回も写真付きで現地の様子をお伝えしたいと思う。

今回の会場は以前に参加した2014春と比べ、キャパの更に多くなった東ホール
にての開催となった。
やはり近年の参加者の増加が更なる大きさの会場を要求している証拠なのでせう。

ゲームマーケット2015秋03
午前9時過ぎ、現地到着。
さっそくゲームを求める猛者達が今や遅しと開場を待ちわびる姿が。

ゲームマーケット2015秋04
というか列がすごい長い!
先頭がまったく見えない状態である。

ゲームマーケット2015秋05
午前10時、ついにイベント開始。
列が少しずつ動き始める。
まるで民族大移動状態。

ゲームマーケット2015秋06
ゲームマーケット2015秋07
ようやく会場到着。
すでにどこのブースも人でごった返していた。

ゲームマーケット2015秋08
一件目のブースである『7キューブ』に到着。
ここではニコニコ動画で工作動画をあげている『しっぽさん』が率いており、
かの老舗フリーゲームグループ、『アンディ・メンテ』の中の人でもある。
撮影をお願いしたところ、グラサンを光らせ快く応じていただいた。
ありがとうございました。

ゲームマーケット2015秋09
ブースには新作の『猫リニアモーターカー』の他、
これまでの作品である『うどんエイリアン』、『ブラックホール人情』も売られていた。

ゲームマーケット2015秋10
お次にやってきたのは『ガーデンゲームズ』。
新作『アムステルダムの運河・新版』は、以前に販売していた物を装いも新たに登場
させた物。
遊ばせていただきます。

ゲームマーケット2015秋11
グラサンゲームクリエイターシリーズ第2弾は、
ショーナン・ロケッティアーズ』のいなせなお兄さん事、ショーナンさん。
なにそれ、流行ってるの?(冗談ですって)

ゲームマーケット2015秋12
ショーナン・ロケッティアーズ新作は『ウサギの黄金時代』と『冷戦ペンギン』。
ブースには撮影OKのポップが。
いかしてるぅ。(ご機嫌取り)

ゲームマーケット2015秋13
まどりや』の試遊台では新作の『Lost Gemma (ロストゲムマ)』が遊ばれていた。
ロストレガシーシステムを借りた気合作という事でみんな真剣にゲームに
没頭していた。

ゲームマーケット2015秋14
ゲームマーケット2015秋15
こちらは『TAGAMI GAMES』。
重厚ゲームを中心に今イチオシのゲームサークルである。
ブースには新作の『やさしい魔物と酒場の英雄』が展示されており、
スタッフの方が来場者にゲームの説明をしていた。

ゲームマーケット2015秋16
次に訪れたのは『植民地戦争+α』。
新作の『海パラダイス』が並べられており、スタッフの説明に来場者も
耳を傾けていた。

ゲームマーケット2015秋17
一方の販売ブースではアフロ姿のお兄さんが忙しそうに作業されていた。
同じく新作の『教授ヘアーサロンへようこそ。』をイメージした格好なのだろう。

ゲームマーケット2015秋18
みさき工房』では話題の新作『アルケミストのアトリエ新装版』が。
大き目のポップにもサークルの強い自信が伺える。

ゲームマーケット2015秋19
こっちは『Age of』シリーズでおなじみの『ChickenDiceGames』さん。
新作の『Age of Summoners ~大召喚時代~』はかなりの注目作のようで、
予約の段階ですでに人が殺到、早々と予約を打ち切る事態となった。
管理人も当然、予約購入しておいた。

ゲームマーケット2015秋20
それにしても時間の経つにつれ、人の密度がどんどんと強くなっていく。
冬にもかかわらず熱気が上昇、管理人の額にも汗が滲み出す。

ゲームマーケット2015秋21
会場が広くなったのに人、人、人。
と、そこにどこかで見かけた顔が……。

ゲームマーケット2015秋22
今をときめくカリスマクリエイター『カナイ セイジ』さんだった。
カナイ製作所』所長として新作ゲームである『Eight Epics』の拡張を
売り出されていた。
ちなみにこの後、このカリスマクリエイターを目印に会場内を移動していたのは
ここだけの秘密である。
カナイさんを右に。

ゲームマーケット2015秋23
と、ここで『テンデイズゲーム』を発見。
今回も多数のゲームを持ち込んでの参入である。
店長の『タナカマ』さんは外出中なのか見かけなかった。

ゲームマーケット2015秋24
そしてここで、すごいゲームを発見。
ウォーロードゲームズ』の新作、『スーパーダンジョン エクスプローラー』である。

ゲームマーケット2015秋25
細部にまでこだわり抜いたディティールのフィギュアコマは、見るだけで人を
魅了する。
販売品は未着色であるが、展示された物には手の込んだ着色が施されており、
たくさんの人が足をとめて眺めていた。

ゲームマーケット2015秋26
しかしお値段を見て更にビックリ。
なんと税込み16,000円である。
まあ、これだけのクォリティじゃ、しょうがないなぁ。
後ろ髪をひかれつつも、その場を後にした。

ゲームマーケット2015秋27
この時点で会場内の盛り上がりは最高潮を迎えていた。
あっちで試遊台にいそしむ人がいれば、こっちでゲームの説明を熱心に
おこなうブースもあり、周りの人も各所のゲームの話題で持ちきりだった。

ゲームマーケット2015秋28
ゲームマーケット2015秋29
ゲームマーケット2015秋30
ゲームマーケット2015秋31
ゲームマーケット2015秋32
ゲームマーケット2015秋40

と、ここで妙な人だかりを見つけた。
ゲームマーケットおなじみの参加型謎解きゲームである。
今回のテーマは突如ゾンビ化が始まってしまった参加者は、
会場内をかけめぐり謎を解いてゾンビ化を食い止めなければならない。

ゲームマーケット2015秋39
案内人として血まみれのナース姿のお姉さんが参加を促していた。

ゲームマーケット2015秋33
こちらは『街コロ』シリーズでおなじみの『グランディング』。
ドイツなどでもゲームが紹介されるなど活躍がめざましく、
今日もメディアによる取材がおこなわれていた。

ゲームマーケット2015秋34
そして気になるブースが1つ。
遊洞堂』からリリースされているゲーム『妖精奇譚 Fairytale』。
見た目がかなりアレなのでゲーマーからも賛否が分かれているが、
肝心の内容はドラフト型のカードゲームとなっておりなかなかの秀作である。
管理人はこれのスマホアプリ版をたまに遊んでいるので、
興味のある方は落としてみてはいかがだろうか。
追加のカード&ルールを除けば基本無料なのでゲームの面白さはそれだけで
充分伝わるはずである。

ゲームマーケット2015秋37
操られ人形館』では新作のワーカープレイスメントゲーム
『DARK ASSEMBLY(暗黒議会)』が売られていた。
魔界を舞台とした政治劇というちょっと見ないテーマの重厚な内容となっており、
この手のゲームが好きな人にはたまらない内容となっている。

ゲームマーケット2015秋38
そしてこちらは『ワンドロー』新作の『ヴィレッジオブファミリア』。
プレイヤーは見習い魔法使いとなって、卒業試験としてツリーハウスを
建造するという内容。
以前にサイトでもレビューした『黒猫のローラ』の製作陣が再結成しての
リリースとなっている。

ゲームマーケット2015秋41
ここは『冒険企画局』のブース。
新作として『ステッパーズ・ストップ』の『ポーン』さんが製作した
『カレンと海賊の島』がリリースされていた。
ポーンさんといえば『シェフィ』『ゴリティア』で一躍有名になった方で
今回の新作も一人用カードゲームとなっている。
ちなみに先ほど登場したしっぽさんとは顔なじみらしい。(たぶん)

ゲームマーケット2015秋42
そして『グループSNE/cosaic』では新作の立体型ボードゲーム
『ゾンビタワー3D』がリリース。
プレイヤーはゾンビの徘徊する建物に閉じ込められ、
互いの状態が見えない中を協力しあいながら生き残りをかけるという内容。
管理人もかなり気になったゲームではあったがプレイ人数3人以上から
という事で断念せざるをえなかった。

ゲームマーケット2015秋43
ゲームマーケット2015秋44
ゲームマーケット2015秋45
ゲームマーケット2015秋46
その後も会場内を見て回り、お昼過ぎになったので一旦休憩すべく
会場を後にした。

今回のお昼はどこにいくかでかなり悩んだ。
近所によさげな中華料理のお店を見つけたのだが、

某中華料理屋「うちでは800~900円で色んな料理をご提供しています」
管理人「おお、それはそれは」
某中華料理屋「しかも定食ならご飯お代わり自由!」
管理人「それは素晴らしい!」
某中華料理屋「日曜祝日は休みだけどね^^」
管理人「」

ゲームマーケット2015秋47
仕方が無いので外れの少ないとんかつチェーン店の「とんかつ和幸」に行き、
メガロースカツ定食を注文。
早々に食事を済ませて再び会場に足を運ぶ。

ゲームマーケット2015秋48
引き続きブースをめぐっていると、『枯山水』が試遊台で遊ばれていた。

ゲームマーケット2015秋49
前回2014春のゲムマでもチョロっと触れたがここまで話題が大きくなるとは
予想していなかった。
世の中わからんもんである。

ゲームマーケット2015秋50
ゲームマーケット2015秋51
ゲームマーケット2015秋52
午後ともなると会場もひと段落が着いたのか、みなそれぞれにゲーム談義に
話を弾ませたり、ひたすら新作ゲームを試したり、会場の端の方で買った
ゲームのマニュアルを読みふけったりしだしていた。
ブースも完売したところから徐々に撤収の作業に入りだし始めたので、
充分満喫した我々も午後3時頃を目処に帰路につく事とした。

ゲームマーケット2015秋53
ゲームマーケット2015秋54
ゲームマーケット2015秋55
今回も様々なゲーム及び人々との出会いがあり、充実した時間を過ごせた。
人の密度もこれまで以上となり、アナログゲームの再評価に強い実感を
持つ事ができた。
次回2016春では西ホールを使っての2会場同時開催との事で、
イベントとしての規模は格段に大きくなっていく事だろう。
いずれはコミケのように複数日にわたる規模までになるかはわからないが、
これからもこのイベントを見守っていければと思うのであった。

ゲームマーケット2015秋56
参加者およびブースの皆様、おつかれさまでした!

今回の収穫は以下の通り。

ゲームマーケット2015秋57
みさき工房/アルケミストのアトリエ新装版
ManifestDestiny/ラストセブンデイズ
ガーデンゲームズ/アムステルダムの運河・新版
カフェ&ゲームバーことぶき/ぷよぷよカードゲーム!ぷよか~ど決定盤!!
植民地戦争+α/教授ヘアーサロンへようこそ。
ショーナン・ロケッティアーズ/ウサギの黄金時代
TAGAMI GAMES/やさしい魔物と酒場の英雄
ChickenDiceGames/Age of Summoners ~大召喚時代~
ChickenDiceGames/エイジオブクラフト拡張2
まどりや/Lost Gemma (ロストゲムマ)
カナイ製作所/ストリートファイター・ライバルズ
7キューブ/うどんエイリアン(相方が持ち帰った為に写真なし)
今後は順次、レビューをあげていきたいと思うので、気長にお待ちいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

ここまでお読みいただきありがとうございます。
記事の内容が少しでもお役に立てましたら、ぜひ↓のブログランキングにご協力ください。
今後の励みになります。
人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック


スポンサードリンク

最新記事一覧


その他レビューサイト記事
Powered by 複眼RSS

↓もっと他のサイトが見たい方はこちら
CATEGORY:ゲームマーケット2015秋 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://ichwillspielen.blog.fc2.com/tb.php/96-5ffe5c34

※記事との内容と著しく異なる内容のコメントはご遠慮ください。
煽りコメや宣伝等は宣言なく削除させていただきます。
コメントの投稿














xx HOME xx

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...